ようこそ 吉田研へ




量子ビーム実験によるアト秒・ナノ空間の研究へ
吉田研ではワクワクドキドキが君を待っている
君も Nature や Science の表紙を飾れるかもしれない

我々の研究室では、フェムト秒・アト秒という超短パルス電子ビームを発生し、世界最高性能を誇るフェムト秒・アト秒時間分解能を持つパルスラジオリシスの開発を推進しています.
時間空間反応解析により、量子ビーム誘起反応・現象の全貌を解明し、ナノ極限ファブリケーションへ展開としています.