Osaka

研究室ニュース履歴 ( 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年

 

2013 年 11 月 8 日

安藤教授によるサイエンスカフェ今年も開催

 

2012 年 9 月 30 日

トポロジカル結晶絶縁体の光電子分光についての論文が Nature Physics 電子版に掲載されました。[プレスリリース]

2012 年 8 月 21 日

トポロジカル絶縁体薄膜についての論文が Advanced Materials に掲載されました。

2012 年 8 月 14 日

トポロジカル絶縁体のイオン液体ゲーティングについての論文が Physical Review B に掲載されました。

2012 年 8 月 9 日

トポロジカル絶縁体薄膜についての研究成果が Physical Review Letters で出版され、Physics の Synopsis で紹介されました。

2012 年 8 月 1 日

Dr. Fan Yang (楊 帆) が特任研究員として着任しました。

2012 年 7 月 16 日

クロアチアから Dr. Mario Novak が外国人招聘研究員として着任しました。

2012 年 1 月 24 日

トポロジカル絶縁体 BSTS に関する成果が Nature Communications に掲載され、 NPG 注目論文として紹介されました。Nature Communications 3, 636 (2012). ほか KEK における紹介

 

2011 年 12 月 15 日

トポロジカル超伝導に関する成果が Physical Review Letters に掲載され、 Science News で紹介されました。PRL 107, 217001 (2011).

2011 年 11 月 4 日

Nature Physics の cover に成果が採用されました

2011 年 8 月 14 日

トポロジカル絶縁体についての研究成果が Nature Physics に掲載されました![First paragraph page]

2011 年 6 月 27 日

トポロジカル絶縁体の輸送特性についての研究成果が Physical Review Letters に掲載されました。[Phys. Rev. Lett. 107 (2010) 016801.]

2011 年 5 月 25 日

トポロジカル絶縁体のスピン分解光電子分光についての研究成果が Physical Review Letters に掲載されました。[Phys. Rev. Lett. 106 (2011) 216803.] 東北大学プレスリリース

2011 年 4 月 30 日

ホームページ更新しました。[研究, 安藤教授のページ]

2011 年 4 月 1 日

Dr. Markus Kriener が特任助教として着任しました(特任研究員から継続)。

事務補佐員の中村さんが新たに着任しました。

新M1の上山君、木下君が新たに研究室メンバーに加わりました。

2011 年 3 月 31 日

事務補佐員の服部さんが退職されました。たいへんお世話になりました。

2011 年 3 月 25 日

濱君、南君が博士前期課程を卒業しました(就職)。安藤研の阪大における初の卒業生となります。

2011 年 3 月 24 日

CuxBi2Se3 についての研究成果が Physical Review Letters に掲載されました。[Phys. Rev. Lett. 106 (2010) 127004.]

2011 年 2 月 16 日

安藤教授の研究課題が最先端・次世代研究開発支援プログラムに採択されました。

2011 年 2 月 1 日

特任助教として 和田詠史 博士が着任しました。

2011 年 1 月 13 日

「トポロジカル絶縁体入門」(pdf) をアップしました。

 

2010 年 12 月 8 日

トポロジカル絶縁体についての研究成果が Physical Review B で出版され、 Physics で紹介されました。

2010 年 9 月 24 日

日本物理学会秋季大会(大阪府立大学)にて、D1の江藤君と瀬川が口頭発表を行いました。

2010 年 7 月 6 日

Nature Physics の論文が日刊工業新聞で紹介されました(記事)。

2010 年 7 月 5 日

両極ドープ銅酸化物についての研究成果が Nature Physics のオンライン版に掲載されました!

2010 年 4 月 9 日

新B4の高川くんが新たに研究室メンバーに加わりました。

2010 年 4 月 1 日

Dr. Alexey Taskin が助教として着任しました(特任研究員から継続)。

Dr. Markus Kriener が特任研究員として新たに着任しました。

事務補佐員の服部さんが着任しました。

2010 年 3 月 31 日

楠瀬助教が准教授として香川大学に着任のため、退任しました。

事務補佐員の影島さんが退職されました。2年間、たいへんお世話になりました。

2010 年 3 月 23 日

岡山大学で行われた日本物理学会第65回年次大会で瀬川、江藤(新D1)、濱(新M2)が口頭発表を行いました。

 

2009 年 7 月 16 日

Dr. Zhi Ren (任 之)が特任研究員として着任しました。

2009 年 4 月 8 日

新 B4 の吉田くん、和田くんがメンバーに加わりました。

2009 年 4 月 1 日

研究分野名が変わりました。

2009 年 3 月 27, 28 日

立教大学で行われた日本物理学会第64回年次大会で瀬川が口頭発表、江藤(新M2)、南(新M1)がポスター発表を行いました。

2009 年 3 月 6 日

B4の濱くん、南くんが卒論発表会で無事合格しました。

 

2008 年 12 月 1 日

助教の佐々木聡が新たに着任しました。

2008 年 4 月 20 日

ウェブサイトリニューアル公開