研究内容

研究概要

有機物質の機能を分子のレベルで解明し制御することを基盤として、優れた電子・光機能を有する有機分子の開発および分子エレクトロニクスへの応用を目的に、新規な拡張共役系を有する電子/光機能分子材料、本格的分子ワイヤを志向したナノスケールπ共役分子材料の設計・合成と物性化学の研究を行っています。

有機エレクトロニクス材料の開発

  1. n型有機半導体の開発
  2. 超分子的相互作用を利用したp型有機半導体の開発
  3. 超分子的相互作用を利用した両極性有機半導体の開発

詳細はこちら

分子エレクトロニクス材料の開発

  1. 鎖長10nmのオリゴチオフェンの開発
  2. 被覆型分子ワイヤの開発
  3. 金属電極と接合可能なアンカー部位の開発
  4. スイッチ機能を付与したオリゴチオフェンの開発

詳細はこちら