Q&A / 企業リサーチパーク

HOME > 疑問がある時は? > Q&A

設備・維持関係

Q1:実験室の基本仕様は?

A1:実験室の基本仕様は、電気・ガス・水道です。

Q2:棚設置のために、壁や床に穴を開けても良いですか?

A2:壁や床に穴を開けても構いませんが、事前に「工事報告書」を提出して下さい。
利用期間終了後は、現状復帰が原則です。

Q3:機器持ち込み等のために、電気工事・配管工事等をしたいのですが、その方法は?

A3:機器持ち込み等のために電気・ガス・水道・部屋間仕切りなど、実験室改装等の工事を行う場合は、事前に「工事申請書」を提出して下さい。工事が許可された場合のみ行って下さい。
利用期間終了後は、現状復帰が原則です。

Q4:「ICカードキー申請書・身分証発行願」を提出する方法は?

A4:ホームページより、「各申請書」をダウンロードして下さい。

Q5:部屋の合鍵を作るにはどうすればよいですか?

A5:「インキュベーション棟スペアキー作成依頼書」を提出して下さい。

Q6:停電時の対応は?

A6:インキュベーション棟には、自家発電設備がないので、必要な場合は入居者で確保して下さい。

Q7:遺伝子組換実験は可能ですか?

A7:遺伝子組換実験を行う場合は、茨木市への協議や学内委員会での審議が必要です。必ず事前にお知らせ下さい。

Q8:ガス・薬品を使用してもよいですか?

A8:ガス・薬品等を使用する場合は、必ず事前にお知らせ下さい。

利用資格・料金関係

Q1:インキュベーション棟の利用資格はありますか?

A1:産業科学研究所の教員と共同研究契約または連携契約を締結する企業・組合等の団体のメンバーで登録された者です。

Q2:最長利用期間はありますか?

A2:インキュベーション棟を利用できる期間は、3年となります。
特別な場合は、3年間の延長が出来る場合があります。
連携契約の場合は、1年更新となります。

Q3:利用申請の方法は?

A3:産業科学研究所のホームページから「産業科学研究所インキュベーション棟共同研究・連携研究利用申請書」をダウンロードし、産業科学研究所長に利用の承認の申請をして下さい。

Q4:インキュベーション棟の利用面積は?

A4:26㎡から55㎡までの実験室・居室があります。
申し込みの際に希望面積を記載して下さい。

Q5:利用に当たっての注意事項は?

A5:産業科学研究所インキュベーション棟企業リサーチパーク利用内規、企業リサーチパーク利用者心得に従って利用して下さい。
利用者の事故等については、利用者の責任において処理して下さい。

Q6:インキュベーション棟の利用料金はいくらですか?

A6:利用料金は3,000円/㎡・月です。
エレベータ設備など、インキュベーション棟の維持管理に必要となる経費を含んでいます。
産業科学研究所が発行する請求書により前納して下さい。

Q7:利用料金以外に支払う経費はありますか?

A7:実験室・居室には、電気・ガス・水道の設備があり、各部屋に個別メーターがありますので、使用料に応じて、毎月請求書を発行しますから、所定の期日までにお支払い下さい。

Q8:契約期間満了で利用を終了する場合はどうすればよいですか?

A8:契約期間満了で利用を終了する場合は、「インキュベーション棟利用終了届」を提出し、産業科学研究所長の許可を得なければなりません。
利用期間終了後は、原状復帰が原則です。

Q9:利用期間の途中で利用を終了したい場合はどうすればいですか?

A9:入居者が利用期間の途中で利用を終了する場合は、「インキュベーション棟利用終了届」を提出し、産業科学研究所長の許可を得なければなりません。
利用期間終了後は、原状復帰が原則です。

その他

Q1:清掃はどうすればよいですか?

A1:廊下・ホール等の共通部分は、産業科学研究所で行います。
実験室・居室部分は、入居者で行って下さい。
必要であれば、大学の出入業者を紹介します。

Q2:「ゴミ」の処分はどうすればよいですか?

A2:一般廃棄物は「産研の所定の場所」に搬出して下さい。
詳しくは「ごみの分別破棄方法」をご覧下さい→ごみの分別破棄方法

Q3:インターネットの利用は可能ですか?

A3:インターネットを利用する場合は「インターネット利用について・回線申込み依頼書」を提出して下さい。
使用出来る回線は「NTT西日本フレッツ光ネクストファミリータイプ」です。

Q4:直通電話はありますか?

A4:電話は、入居者が電話会社と直接契約して下さい。
電気配線工事等を行う場合は、必ず事前に「工事報告書」を提出して下さい。
利用期間終了後は、現状復帰が原則です。

Q5:夜間・休日緊急連絡先とは?

A5:「夜間・休日緊急連絡先」をダウンロードして提出して下さい。

Q6:疑問がある場合の対応先はどこですか?

A6:インキュベーション棟1階(109号室)に「産学連携室」があります。
管理棟1階に「事務部」があります。
第1研究棟1階(132号室)に「オープンラボ事務室」があります。
不明な点がありましたら、お訪ね下さい。

Q7:利用者連絡会とは何ですか?

A7:産業科学研究所から各入居者への連絡・調整、入居者間の連絡等のために設置します。

Q8:装置を「24時間」運転したいのですがどうすればよいですか?

A8:24時間運転する装置・機器等がある場合は、必ず事前にお知らせ下さい。