2019年度ビーム物理研究会、若手の会

free website builder

お知らせ 

2019年8月29日 研究会webページを開設しました。

2019年度ビーム物理研究会、若手の会の開催のご案内

主催:阪大産研、阪大RCNP
共催:ビーム物理研究会、ビーム物理研究会・若手の会
後援:日本加速器学会
開催地:大阪大学産業科学研究所(吹田キャンパス)
会場:阪大産研・インキュベーション棟、I-117講義室
研究会の開催日時:2019年11月25日(月)13:30頃 ~ 26日(火)夕方
若手の会の開催日時:2019年11月26日(火)夕方 ~ 27日(水)午後
参加費:500円(お茶代)

発表・参加申込 

発表申込締切:2019年10月18日(金)17:00
参加申込締切:2019年11月1日(金)17:00

こちらのフォームより申込ください。
旅費の援助は、原則として学生で発表されるの方のみとさせていただきます。現段階で予算が確保できておりませんが、支給が確定した場合は連絡させていただきます。希望される方はお早めにお申し込みください。

懇親会

研究会懇親会
日時:11月25日(月)夕方
場所:阪大生協(Kitchen BISYOKU)
会費:一般 5000円、 学生 3000円(変更する可能性があります。)

若手懇親会
日時:11月26日(火) 夕方
場所:阪大産研・インキュベーション棟、I-117講義室(発表会場)
会費:一般 3,000円、学生 1,000円(変更する可能性があります。)

宿泊

・各自で予約をお願いいたします。

大阪大学の施設
核物理研究センター共同研究員宿泊施設(約1月先までの予約が可能です、下部へスクロールし「入居申請をおこなう」「他部局の方は、こちらからご予約ください。」、シングル2,000円/1泊)
春日丘ハウス(8/28現在で会期の宿泊はキャンセル待ちとなっており予約困難です、下部へスクロールし「短期宿泊施設(S Type)」の「宿泊の予約をおこなう」、3,000円/1泊) 
・阪大の施設を予約される場合、「受入教員情報」として、「受入教員氏名」:菅晃一、「受入教員または予約者メールアドレス」:koichi81@sanken.osaka-u.ac.jp、「受入教員電話番号」:06-6879-4285と入力ください。

学外のホテル
万博記念公園(ホテル阪急エキスポパーク)、千里中央(千里阪急ホテル)、南千里(南千里クリスタルホテル)、江坂 等にあります。

注意事項 

  • 発表申込み多数の場合には受付を打ち切らせていただく場合があります。また、若手の会の発表について、念のため、口頭とポスター希望を提出いただきます。申込数が多数の場合は、発表カテゴリーのご希望に添えない場合がありますので、予めご了承ください。
  • 口頭発表の講演時間は、招待講演45分、一般講演30分、若手の会講演15分(いずれも質疑込み)を予定しておりますが、申込件数により変更となる場合があります。
  • ポスター発表の場合は、A0版 (841 mm × 1189 mm)以下でご準備下さい。
  • 旅費の援助は、原則として学生で発表されるの方のみとさせていただきます。現段階で予算が確保できておりませんが、支給が確定した場合は連絡させていただきます。
  • 宿泊は各自で予約をお願いいたします。

プログラム

準備中

ビーム物理研究会・若手の会 「若手発表賞」

ビーム物理研究会・若手の会 「若手発表賞」
1.趣旨
ビーム物理分野の研究に取り組む若手研究者や学生の研究意欲を高め、研究者・社会人としての自立と発展を支援することを目的とし、優秀な発表者を表彰する。
2.資格
原則年齢問わないが学生もしくは任期付き教員・研究員であり、ビーム物理研究会・若手の会にて口頭発表を行った者。
3.評価項目
「発表の纏まり(背景,目的,手法,結果,結論,展望)」、「主体性」、「研究成果」を評価項目として重視する。
4.選考方法
数名の審査員による10段階評価を採点し若干名を選考する。
5.表彰
研究会閉会時に「ビーム物理研究会・会長名」の賞状(と副賞)を授与する。 

アクセス

開催地:大阪大学産業科学研究所
会場:阪大産研・インキュベーション棟、I-117講義室

お問い合わせ

阪大産研 2019年度ビーム物理研究会、若手の会事務局
メールアドレス:beam.phys.2019.osaka@gmail.com
電話番号:06-6879-4285 (吉田研、担当:菅晃一)

© 2019  2019年度ビーム物理研究会、若手の会事務局  - All Rights Reserved