大阪大学 産業科学研究所

contact
home
english
HOME > HotTopics > Nature Methodの特集記事に永井健治教授が紹介されました。

Nature Methodの特集記事に永井健治教授が紹介されました。

平成30年12月04日

Nature Methodの特集記事に永井健治教授が紹介されました。

 生体分子機能科学研究分野の永井健治教授のコメントが、Nature Methodの特集記事Technology Featureに紹介されました。

 永井健治教授は、蛍光タンパク質を用いて蛍光のオン/オフ制御を行うことのできる「蛍光タンパク質光スイチングイメージング」の開発を研究しています。本記事では、超解像イメージング用の光スイッチング蛍光タンパク質についてコメントをしています。

 詳細は、こちら(https://www.nature.com/articles/s41592-018-0231-8)をご覧ください。

SPoD-ExPANで観察した高速光スイッチング蛍光タンパク質・Kohinoorで標識したアクチンフィラメントのHeLa細胞中における超解像画像

SPoD-ExPANで観察した高速光スイッチング蛍光タンパク質・Kohinoorで標識したアクチンフィラメントのHeLa細胞中における超解像画像

Tiwari, D.K. et al. A fast- and positively photoswitchable fluorescent protein for ultralow-laser-power RESOLFT nanoscopy. Nat. Methods 12, 515-518 (2015)
https://www.nature.com/articles/nmeth.3362

Wazawa, T. et al. Highly biocompatible super-resolution fluorescence imaging using the fast photoswitching fluorescent protein Kohinoor and SPoD-ExPAN with Lp-regularized image reconstruction. Microscopy 67, 89–98 (2018)
https://academic.oup.com/jmicro/article/67/2/89/4835695

  • 永井 健治(ながい たけはる)
    大阪大学 産業科学研究所 生体分子機能科学研究分野 教授
    大阪大学 栄誉教授
    新学術領域「シンギュラリティ生物学」領域代表
    第36回(平成30年度)大阪科学賞受賞

大阪大学 産業科学研究所

contact home english
HOME > HotTopics > Nature Methodの特集記事に永井健治教授が紹介されました。

Nature Methodの特集記事に永井健治教授が紹介されました。

平成30年12月04日

Nature Methodの特集記事に永井健治教授が紹介されました。

 生体分子機能科学研究分野の永井健治教授のコメントが、Nature Methodの特集記事Technology Featureに紹介されました。

 永井健治教授は、蛍光タンパク質を用いて蛍光のオン/オフ制御を行うことのできる「蛍光タンパク質光スイチングイメージング」の開発を研究しています。本記事では、超解像イメージング用の光スイッチング蛍光タンパク質についてコメントをしています。

 詳細は、こちら(https://www.nature.com/articles/s41592-018-0231-8)をご覧ください。

SPoD-ExPANで観察した高速光スイッチング蛍光タンパク質・Kohinoorで標識したアクチンフィラメントのHeLa細胞中における超解像画像

SPoD-ExPANで観察した高速光スイッチング蛍光タンパク質・Kohinoorで標識したアクチンフィラメントのHeLa細胞中における超解像画像

Tiwari, D.K. et al. A fast- and positively photoswitchable fluorescent protein for ultralow-laser-power RESOLFT nanoscopy. Nat. Methods 12, 515-518 (2015)
https://www.nature.com/articles/nmeth.3362

Wazawa, T. et al. Highly biocompatible super-resolution fluorescence imaging using the fast photoswitching fluorescent protein Kohinoor and SPoD-ExPAN with Lp-regularized image reconstruction. Microscopy 67, 89–98 (2018)
https://academic.oup.com/jmicro/article/67/2/89/4835695

  • 永井 健治(ながい たけはる)
    大阪大学 産業科学研究所 生体分子機能科学研究分野 教授
    大阪大学 栄誉教授
    新学術領域「シンギュラリティ生物学」領域代表
    第36回(平成30年度)大阪科学賞受賞