ようこそ

TEM images of nanostructures

お知らせ


2017.12.1 研究業績を更新。
2017.6.6 研究業績を更新。
2017.5.5 研究業績を更新。
2017.4.18 研究業績を更新。
2017.4.6 溝渕達也君(M1)と吉本健悟君(M1)が当研究室に配属されました。
2017.2.9 研究業績を更新。
2016.11.20 研究業績を更新。
2016.6.23 研究業績を更新。
2016.5.6 研究業績を更新。
2016.4.7 北村亮君(M1)と黒田渉君(M1)が当研究室に配属されました。
2016.4.6 研究業績を更新。
2015.10.16 研究業績を更新。
2015.8.27 研究業績を更新。
2015.6.3 Dr. Keju Sunが「The 1st international conference on Microstructure and Property of Materials, The 8th K. H. Kuo Summer School of Electron Microscopy and Crystallography」の「Poster Award」を受賞しました。
2015.4.7 早野功己君(M1)と藤本崇晃君(M1)が当研究室に配属されました。
2015.1.14 研究業績を更新。
2014.12.12 相馬健太郎君(D1)が、「The 18th SANKEN International Symposium, The 13th SANKEN Nanotechnology Symposium, 2nd KANSAI Nanoscience and Nanotechnology Symposium, 10th Handai Nanoscience and Nanotechnology International Symposium」の「Best Student Poster Award」を受賞しました。
2014.9.25 研究業績を更新。白金ナノ粒子の酸化・還元過程の原子スケール環境制御型透過電子顕微鏡観察に関する研究が「Nanoscale」誌にて公開されました。
2014.9.2 研究業績、研究室の風景を更新。
2014.8.18 研究業績を更新。不均一な構造を持つナノ粒子からのカーボンナノチューブ成長に関する研究が「Appl. Phys. Lett.」誌にて公開されました。
2014.5.30 研究室の風景を更新。
2014.4.4 秋山暢祐君(M1)と富田雄人君(M1)が当研究室に配属されました。
2014.4.1 麻生亮太郎さんが助教として着任されました。
2014.1.25 研究業績を更新。
2014.1.14 研究業績を更新。カーボンナノチューブの成長時に導入される欠陥に関する研究が「Carbon」誌のオンライン版にて公開されました。
 
以前の更新履歴